個人授業科

学会での研究発表
担当講師: 所長(学院長)

授業内容: 1.研究発表論文の校正
2.口頭による Presentation
の2つに分けて説明いたします

1.研究発表論文の校正
  • 校正を希望されない場合は、これを省略いたします
  • 校正を希望される場合は、次のような手順で校正をおこないます(ただし、学会誌などへの掲載論文の校正は希望により別の手順でおこないます)
    • 主旨・論旨のとりにくい文体について、受講者より日本語で内容を説明していただきます
    • 受講者と相談の上、文体の変更をおこないます
    • 受講者のレベルに合わせ、口頭では言いにくい文体についても、相談の上、文体の変更をおこないます
    • 全体量が与えられた時間をこえる場合、受講者と相談の上、文体・文量を調整いたします

2. Presentation
  • 研究発表のための英文を音読していただきます
  • 受講者のレベルにおうじ、発音と抑揚を中心に矯正いたします
  • 担当講師は、聴衆の立場にたち理解できる部分と理解しにくい部分に分類します
  • 理解しにくい部分について、特に念入りに矯正をおこないます
  • 希望により、質疑応答の練習もおこないます
  • 担当講師も質問を準備いたしますが、受講者より質問がありそうな部分をお伺いいたします
  • その部分について、特に念入りに質疑応答の練習をおこないます
追伸:質疑応答の練習については、国際基準に合わせて指導させていただきます