学ぶなら本格的正統派ESC Since 1969



質問140 listen to the radio には the がつくのに watch TV にはどうして the がつかないのですか?

ただし、をクリックすると音声が流れてきます
  そもそも radio とは「無線」という意味の不可算名詞です。本来ならば、...watch TV. と同様、「無冠詞」という「目に見えない、耳で聞こえない」特殊な冠詞をもちいて、...listen to radio. というのでしょうが、じっさいには ...listen to the radio. と定冠詞をもちいて会話します。どうしてなのでしょうね。

 あくまで推測にしかすぎないのですが、こういうことではないかと思っています。

 ラジオとよばれる無線受信機が発明されたころ、一般にはまだまだ線でつながれていない箱のようなものの中から人の声が聞こえてきたり、まして音楽が聞こえてくるなどとは思いもしなかった時代ではなかったかと思います。また、当時は
entertainment の種類が少なかった時代ではなかったかとも思っています。

 そのような時代に、まだまだ娯楽の種類が少なかった時代に、仕事が終わって、たとえば会社の同僚から、
 「今晩はこれからどんな予定にしているの?」などと聴かれて、

 「今、話題になっている(話者と聴者の間で明確になっている〓英語は冠詞だ』より)ラジオを聴くんだよ(= "All my family are going to listen to the radio.")」
 と、誰もが誇らしげにいったのではないでしょうか。そして、ラジオについては、その当時のなごりが今も定冠詞をつけたままでいうという形でのこっているのではないかと思っています。
 なお、テレビという無線受信機がでまわるようになったころには、無線を受信しながら娯楽を楽しむというラジオが登場したころの感激はうすれ、本来の形(=無冠詞の使用)のまま今日にいたっているのではないかと考えています。

 今回のご質問に類似したご質問が以前ありました。そちら(ご質問第56号)もご参照ください。今回は、久しぶりのご質問でした。ありがとうございます。また何かございましたらお便りください。楽しみにお待ちしています。
(西田)
事務局よりちょっと一言
いろいろなご質問を e-mail でお寄せいただきありがとうございます。
学院長は毎日、たくさんの授業を受け持っておりますので、なかなか皆さまのご質問すべてに即お答えする時間がございません。
少しずつではありますが、このコーナーをおかりして回答させていただきますのでご了承ください。
未回答質問集を準備しています。左のアイコンをクリックしてください
ご質問は左のアイコンをクリックしてください
(日高)