学ぶなら本格的正統派ESC Since 1969



質問175
 初めて質問させて頂きます。宜しくお願い致します。西田先生、単純な初心者からの質問なのですが、「〜as well.」と「〜too.」の使い方の違いを教えて下さい。両方共に「同様に。同じく」といった意味ですが、英会話を話す機会がある度にどちらを使った方が良いのか迷ってしまいます。
 二つの語句の主な違いは、前者 (...as well) が上級レベルの英語であり、後者 (...too) が初級中級レベルの英語であるということです。また、この二つの語句の使い分けについて、「英会話を話す機会がある度にどちらを使った方が良いのか迷ってしまいます」ということでございますが、その場合、現在どのレベルで会話をなさっているのか、また将来どのレベルで英語が話せるようになりたいと希望なさっているのかが問題となってまいります。

 現在はとりあえず「初心者」としてのレベルで会話なさっているということであれば、後者 (...too)でよろしいでしょう。でも、将来は上のレベルで会話ができるようになりたいとお考えであれば、前者 (...as well) を、それも用法等を詳細にお勉強なさった上で、会話のなかでどんどん実際に使ってみられるとよろしいでしょう。できれば、つねに、上のレベルをめざしてお勉強なさることをおすすめいたします。

 なお、「両者の使い方の違い」ということになると大変複雑な話になってまいります。後者 (...too) は別としましても、前者 (...as well) は上級の英語であるため、大変むずかしい展開になってしまいます。本当に上級のレベルで回答してよいのかどうか迷っているところです。ただし、ご質問をよく吟味してみますと、ようするに「どちらを使った方が良いのか迷ってしまいます」ということですから、上での回答でよろしいのではないかとも考えているところです。

 ただし、回答がこれでは不充分であれば、お知らせください。その場合、まずご自分でも、文法書等で前者 (...as well) をできるだけご研究になり、そのなかのどの部分がよくお分かりにならないかを具体的にお知らせいただけると、とても助かります。注文するようでごめんなさいね。展開の仕方によっては、とても範囲の広いご質問であるため、できれば範囲を絞り込みたいと考えています。

 では、また何かございましたらお便りください。楽しみにお待ちしています。今回はご質問ありがとうございました。
(西田)
事務局よりちょっと一言
いろいろなご質問を e-mail でお寄せいただきありがとうございます。
学院長は毎日、たくさんの授業を受け持っておりますので、なかなか皆さまのご質問すべてに即お答えする時間がございません。
少しずつではありますが、このコーナーをおかりして回答させていただきますのでご了承ください。
未回答質問集を準備しています。左のアイコンをクリックしてください
ご質問は左のアイコンをクリックしてください
(日高)