学ぶなら本格的正統派ESC Since 1969



質問158〜139をご案内いたします
最新質問〜質問159
質問138〜117
質問116〜91
質問90〜71
質問70〜38質問37〜1
をご覧になりたい方は、いずれかをクリックしてください
 学院長に尋ねてみたいと思われることがございましたらお便りください。未回答集も準備しています。クリックしてください。
  「学院長とのE-対話」ご質問ご記入用紙
までお便りください。お待ちいたしております
回答にご関心のある方は、
下または左のをクリックしてください
なお、音声をお聴きになりたい方はのあるページを
お開きください
さらに、そのページ内でをクリックしてください
質問158
 初めてお便りします。
 この前英検1級をはじめて受けまして、不合格Bという程度の英語力です。もうすこし力を伸ばすためにも語彙力つけたいと思っております。
 ところで、先生は英英辞典を使うことの意義をいたるところで述べられていますが、英語から日本語への的確な訳を調べたほうが、頭にスッと入ってくることがあると最近よく思います。 
かつては英英にこだわっていたのですが、日本語から英語に訳すときにスムーズにいかないことがあり、近頃は英和を頻繁に使うようになりました
 先生はそういう思いをされたことはございませんでしょうか。(Y)
質問157
現在英語教師を目指している大学三年生です。自分は英語教師を目指していて恥ずかしいのですが、英語力に自信がありません。英語を鍛えていい英語教師を目指したいとの願いから、現在一年の留学を考えています。ただ語学を学ぶのではなく、せっかく一年休学して行くので、「英語を使って学ぶ」というアカデミックな学習もしたいと考えています。そこで英語の勉強プラスTESOLを語学学校で学ぼうかと思っています。ところがそのTESOLの内容がいまいち分かっていなくて、もしかしたら大学で学んだような教授法をまた勉強するようなことになるのかな!?といった不安があります。また、英語教師というよりは「英会話スクール教師」を始めようと思っている人向けなのかもしれない、という不安もあります。
 いろいろ検索していたらとても感じのいい返答をくださるこのコーナーをみつけたので、つい自分の悩みを書いてしまいました。もしなにかアドバイスをいただけるなら、本当にうれしいです。
質問156
 日本語と英語の Yes, N0 の返事の仕方に違いがあることは、「Yes は 肯定文の前に No は 否定文の前に」ということで理解しているつもりです。しかしNHKの英語番組の中で、
 A: "It doesn't take so much time to..." 
 B: "Yeah.(その後は忘れましたが「時間がかからない」ことに同意しているのは明らかでした)" 
 というのがありました。時間がかからないことに「そうだね」というなら "No" になるのではないのですか。
 同様の疑問を、映画を見ていて感じたことがあります。そのときも
否定の文章に同意するのに "Yeah" を使っていました。よろしくお願いします。(鎌倉市、K.I.)
質問155
初めて質問します
What time will we get to Toyota City?
この答え方で
I think we will get to Toyota City at 8 o'clock.
もしくは
I think we will arrive at Toyota City
とネイティブからききました。
しかし私には
getの時はto
arriveの時はatになるのがわかりません。
お願いします
質問154
付加疑問文について。上昇調と下降調の意味のニュアンスの違いを教えてください。(H.T.)
質問153
実用英語検定一級を取得したく、努力しておりますが、どうにも語彙のパートがなかなか伸びません。TIME や新聞等、多読を心がけていますが、そのレベルの語彙ではなかなか一級のレベルが解けないのです。英語検定用の単語帳を真面目にやるのも一つの方法ですが、できるだけ読み物を読みながら語彙を増やして行きたいと考えています。おすすめの本などありましたらお教えくださいませ。(筑後市・Y.M.)
質問152
英語を学べば学ぶほど母語である日本語を意識せざるを得ません。と同時に自分の日本語の拙さに溜息をつく事もしばしばです。従って私は常に英語の学習イコール日本語の充実を常に頭に入れながら英語の学習に取り組んでいます。この考え方に間違いはありませんか。最所フミ(故人)先生も日英語表現事典の前書きで母国語の揺るぎない自信こそ何人も奪い取ることの出来ない個人の財産であると述べています。國弘正雄先生も最近の英会話一辺倒の風潮に警鐘をされています。母語を蔑ろにして英語が身に付くわけないとさえおっしゃっています。私は英語に対して真剣に向かい合っているので超一流の国際人の論調は大きな道しるべです。しかし実際は言うが易く行うが難しいです。先生は超級に至るまでやはり母語を視座にして英語と挌闘されてきたと推察しますが母語と日本語との関連性についてご意見をお聞かせください。どんなご意見もためになります。(松戸市・Y.H.)
質問151
私は、中学一年生です。私は、高校からでも専門的なことをいっぱいやりたいと考えています。このことを親に言ったら「高校からやりたかったらアメリカの高校に行行けばいいよ。」といわれました。ゲームクリエーターや、アニメーターになってアメリカでも活躍できるようになりたいと思っているんですが、そんなにアメリカと日本では違うのですか?教えてください。(秋田県湯沢市)
質問150
映画の中で
万引き犯:"What if I did have a book?"
店員:"Well, ideally when I went back to the desk, you'd remove the book."
と言っているのがありました。
whenで仮定法過去を使うのを私は見たことがなかったのですが、これは仮定法過去と考えていいのでしょうか? よろしくご指導お願いします。(K.I.)

前後は以下のようになっています。(一部略)

本屋(以下「本」):We've got a security camera.
男: So?
本: So I saw you put that book down your trousers.
男: I don't have a book.
本: Right. I tell you what. I'll call the police and what can I say, if I'm wrong about the whole book down the trousers scenario, I really apologize.
男: OK. What if I did have a book?
本: Well, ideally, when I went back to the desk, you'd remove the book from your trousers and either put it back or buy it. I'll see you in a sec.
男: I'm sorry about that.
質問149
 始めまして。私は、英語学習教材の編集に携わっております。「学院長との対話」を読ませていただき、色々と参考にさせていただいております。
 これまでの「英英辞典」に関する学院長のお考えを読ませていただきました。基本的には、英英辞典の利用に賛成なのですが、
全面的に禁止すべきかどうか、私自身にはまだ迷いがあります。大変、長くなってしまって恐縮なのですが、以下、現時点での私の考えをまとめてみました。もし、ご意見を頂戴できれば幸いです。
 以下、学院長のお考えに異議を唱えるものではなく、私自身の「迷い」を整理するためにまとめたものです。

 英和辞書は、英語の「日本語訳例」を集め、編纂したものである。したがって、収載されているのは、厳密には「意味」ではない。日本語の「意味」を調べる場合に国語辞典を使うように、英語の「意味」を調べる場合には英英辞典(つまり英語の国語辞典)を使う必要がある。別の言い方をすれば、英和辞書に載っている日本語訳がすべてではなく、文脈によって他の訳も可能であるということである。英和辞典の利用者はこの点に留意し、日本語訳の適切性を自分で判断しなければならない。これは、ある意味、高度な能力を必要とし、
初学者が英和辞典を使いこなすことは「難しい」という考え方もできる。

 また、英英辞典の使用は、ある単語を基本的な単語で定義もしくは言い換え(パラフレーズ)しているため、基本語彙の運用力を高めるという効果もある。 ただし、よく言われるように、「英語を英語のまま理解する」ために英英辞書が必須であるという考え方には異議がある。
「英語を英語のまま理解する」というのは、イメージとして理解するということで、いちいち単語を別のやさしい単語での説明に置き換えて理解しているわけではない。英和辞書を使う場合でも、英語と日本語を一対一で対応させるような使い方を避け、ある単語のすべての意味(ここでは訳例)に目を通して、単語のコアイメージを掴むといった使い方をすれば、同様の効果を得られるのではないか。

 大人の場合には、日本語での言語活動が長く、どうしても日本語を介して考えてしまいがちである。多読や、英英辞典そのものを教材とする方法で、徐々に日本語を介さない訓練をするというのは理想ではあろうが、仕事のために「手っ取り早く」(実はそんな方法はないが)、英語を学習したいと考えている社会人に、このように
1からゆっくりと、段階的に学習させることは困難である。また、実務での必要に迫られて、とりあえず英語のメールを読み・書きしたいといった場合、英和辞書を使うのもつの方法ではないか。

 さらに、英英辞典の説明でどうしてもピンとこないもの(日本語のほうがピンとイメージが浮かぶもの:固有名詞など)については、英和辞書を使ってもよいと考える。また、
大量に調べたり、翻訳する場合には効率を重視して英和辞書を使ってもよいと考える。もちろん、どんな辞書を使うにしろ、語の意味を真に理解するには、単に辞書情報だけではなく、語に関連するまたは背景となる事柄についての知識が必要である。したがって、必要に応じ、国語辞典、百科事典、インターネットなど他の参考資料も活用する必要がある。

 個人的な結論としては、
あまり辞書にこだわりすぎるよりも、学習した語彙を、多読・多聴、音読・シャドーイング、ライティングなどの訓練によって、イメージとして理解できるまたは感覚的に使えるというレベルまで習得することのほうが重要であると考える。(横浜市 IY
質問148
今、K議員の経歴詐称疑惑がさかんに報道されていますが、先週始めテレビを見ていました時、P大学の担当者のコメントを聞くことができました。私の聞き違いでなければ、"If he came here, ...." と言っていたと思います。その時の状況から、大学側がマスコミの取材を受けてコメントをしたというもので、K議員からは渡米等について何の連絡もまだ受けていないという段階でした。"came" と仮定法が使われていますが、事実としては確かに、大学側は何の連絡も受けていないわけですが、K議員が来るという可能性は考えられなくもない状況にあると思います。このような場合にも仮定法は使われるのですか。大学当局者は、"If he comes here, ...."直説法でなく、仮定法を使うことによってどのような感情を間接的に言わんとしているのでしょうか。(千葉県・IZA)
質問147
私は子供英会話講師希望で就職活動をしているものです。確か西田先生の学校では絵本をよむというコースが以前あったと思って子供への英語教育についておうかがいしたくメールさせていただきました。就職活動をしていていろいろ自分のなかで疑問、葛藤が生じてきたのですが、幼時からの英語のスタートについて、そして日本語を場合によっては使う教えかたについてどうお考えでしょうか。最近の英語ブームの現状をふまえご意見をお聞かせください。
質問146
 私は、福岡市の公立中学校で英語教師をしています。アメリカ人の講師との ALL IN ENGLISH の授業が始まり、今まで自分の教えてきたこと[に]疑問を感じ、英語教師法を学び直したいと思っています。そこで、TESOL / TEFL を学ぶために、2005年、年の留学を考えています。TESOL は、大学院で学ぶのが一般的だということを聞きましたが、Certificate in TESOL のある大学で、勉強した方が、私にとって適しているように思います。(資金面、休職期間、短大卒)
 そこで、大学を選択する上で、西田先生にアドバイスをしていただきたく、メールをしました。より、中学校の現場で生かす為、より、実践的に
TESOL が学べる大学を探しています。また、TESOL とは、TEFL を含んでいると考えていいのですか? どうぞ、よろしくお願いします。(K.M.)
質問145
高校卒業時、現在の私立松山大学経済学部に補欠合格していた者です。英語は、嫌いで苦手でした。あれから19年ぶりに37歳の時、何も勉強せず、いきなり英検準2級、1次まぐれで合格しました。2年後の今年は、9月28日にTOEICを受ける予定です。目標500点ですが、何も勉強が進んでいません。近々、年子の次男が10歳になるので、そろそろ本格的に、がんばりたいとは思っています。来年1月25日、思い切って、英検準1級受けるつもりです。食事・睡眠・基本的な生活のリズムを大切にしたいと思いますが、難しいです。是非、励ましてください。一気にさ来年の1月23日は英検1級を取って、すがすがしい41歳の4月を迎えたいと計画はしています。マイナス思考になり易いので、是非、励ましてください。(S.A.)
質問144
西田先生のお話から実用英語に終着点はなく一生を費やして学ぶものだという事が分かります。最難関と言われている英語検定1級も先生のお考えに従えばあくまでもより高い位置を目指す英語学習者にとって一里塚と言えるかもしれません。しかし1977年に英検1級の全国最優秀賞、文部大臣賞を受けられた西田先生はやはりすごいです。全国最優秀賞がどのくらいのレベルなのか教えていただけませんか。また多くの人がなぜこの英検1級の壁を突破出来ないでいるのか。先生の私見をお願いいたします。(千葉県松戸市)
質問143
以前、「listen to the radio には the がつくのに watch TV にはどうして the がつかないのですか?」と質問した者です。今回、私なりの仮説も立ててみたので、それに対するコメントをいただきたいのです。(後略)

 《私が思うに、ラジオと
TV…この二つの視聴覚的娯楽をつかさどる機器の違いが、冠詞の the が付くものと付かないものという表現の違いを生んでいるのではないかと考えました。TVを見るといったら、それを可能にする機器はTV自体を思い浮かべると思います。また一般の家庭に置いてあるTV機器それだけでは、「TVを見る」という機能しかはたしません。ビデオデッキ、または play station など他の機能を持った機器をつなげれば他の娯楽も楽しめるのですが、本来はTVからはTVしか見られません。一方、ラジオを聞くといったら、その機器はコンポやステレオ、ラジカセなどを思い浮かべると思います。ラジオを聞くことを可能にする機器というのは、本来はラジオだけしか聞くことはできなかったのかもしれません。ところが、今やほとんどの機器が、ラジオ以外にもCDMD、テープなど様々な音声を聞くことを可能にする機能をあわせ持っています。そのため、ラジオを聞くという行為は、CDMD、テープを聞く行為とは区別して、特定する必要があるのではないでしょうか。そのため、radio の前には定冠詞の the がくるのではないかと考えました。もし、TVという機器自体がもっと幅広い視覚的娯楽を提供することのできる機器となったら、watch the TV も表現としてあり得るかもしれない…私はこのように考えました。これに対する学院長の意見をお聞かせください。》
質問142
学校のワークブックに It's (   ) heavily. という穴埋め問題がありました。It's (rainy) heavily. だと思ったのですが、正解は It's (raining) heavily. でした。 どうして (rainy) ではなくて (raining) なのですか。福岡市内の中学校に通う中学年生です。よろしくお願いします。
質問141
現在中学校の英語教師を目指している30歳の男性です。受験英語の特徴、問題点を教えてください。(栃木県宇都宮市)
質問140
listen to the radio には the がつくのに watch TV にはどうして the がつかないのですか?
質問139
初めまして。ぜひとも、お聞きしたいことがございます。When will it be ready? に対する答えですが、I'll be ready in half an hour. とテキストに書いてあったのですが、It'll be ready half an hour.sic] でなくてもいいのでしょうか。it を主語として聞いているのだから、it を主語として答えなくてはいけないと、思うのですが、どうでしょうか。
最新質問〜質問159にもどる
質問138〜117にすすむ
質問116〜91にすすむ

質問90〜71にすすむ
質問70〜38にすすむ
質問37〜1にすすむ