学ぶなら本格的正統派ESC Since 1969


Volume 717, 2004

LH、ほとんど一回で PASSED
3ヶ月半で終了!

Dick
プロフェショナルコース
 Listening Homework をなんと3ヶ月半で終了された Dick (ESC名〓写真)。毎回欠かさず、どっさり課題を提出され、しかもほとんど一回で PASSED という快調さ。素晴らしいですね。「目標は映画を字幕なしで見られるようになること」とのことで、その一助ともなる超級レベルの音声訓練、発音カウンセリングもきっちり提出されています。
 そんな Dick、実は10年程前まで英語を使う
お仕事をされていたそうで、NHKのビジネス英語を何年間か、波がありながらもお続けになったとか。
 「中・高では英語が得意科目で自信があった。でもここ(ESC)に来るようになって、いかに未熟だったか思い知らされる。高校文法まではだいたい全部理解していたつもりだったが、超級レベルの文法など、はじめて耳にすることが多く、うわぁって感じですよ。でも、発音カウンセリングでは、妥協のない厳しさがいい。お情けで合格もらうより、突っ放されたほうが、『いつか到達するぞ』と楽しみに挑戦できる」と、建設的な姿勢です。
 また、これまでの勉強方法を見直すきっかけとなったのが語彙の勉強。
 「長文読解で知らない単語があっても、流れから推測し、単語をきっちり調べることをしてこなかった。いま語彙力で悩んでいるのは、まさにそのツケが回ってきたと思っている。甘く見ていましたね」とのこと。「英語は外国の言葉」なんだと西田先生がよく言わるゆえんかもしれません。
 「毎回出席してちゃんと授業を受けることが伸びにつながると思っています。いまはまだ緊張感でいっぱいですが、わかるようになって、もっと楽に授業をうけられるようになると楽しいでしょうね」とは言われてもスピーチの時などがんがん意見を述べられ、結構楽しまれている様子の Dick です。
(R.H.)
(文責:日高)
office@esc-tn.co.jp