学ぶなら本格的正統派ESC Since 1969


Volume 756, 2005
もう迷わない!!
やっと出逢えた勉強法

Alice
通訳養成コース
 英語を学ぶとき、最初は誰しも勉強法に迷うもの。Alice(ESC名〓写真)もそれまでいろんな英語学習法の本を読みあさったり、スクールに通ったりしつつも、いつも迷っていたそうです。でも、数年前、西田先生にめぐり会ってからは、その呪縛から解放されたかのように、もう迷うこともなくなったとのこと。
 ESCで最初に受講されたのは「英語指導者コース」。「はじめて西田先生の授業を受けたと
きの衝撃は今でも忘れられません。それまで何年も英語を学んでいて、誰も注意してくれなかったことを、たった一回の授業で指摘されたんです。そのときは驚きましたが、すべてが的確で、英語に対する取り組み方が変わりました」と熱っぽく語る Alice。その後「英検一級科」にも在籍され、「それまでは“単文で大きな声で話す”と、今思えばとても幼稚な考えで英語を話していたし、英文を読むにしても量にばかり気をとられ、頭の中をただ英文が通り過ぎていくような感じでした。今では読むときの意識が違うので、頭に英文が定着するような感じ。気に入った文を自然に使えた時はとてもうれしい」
 さて、現在は週一日の通学のほか、通信での一級自由英作文コースも受講。「返ってきた英作文指導に書かれた先生の英文には本当に惚れ惚れします。もう、感動ですね。上質の英語とはこういう英語なんだ、本当に私が言いたかったことをここまで的確に表現できるのか、と。今は西田先生についていけば大丈夫、と心から思っています」。所属されているトーストマスターズで、たまにスピーチを披露されると、well-organaized されているね、とか発音が最近良くなったね、などとほめられるそうです。
 「将来は通訳ガイドになり、英語で日本の心、自分の心を表現し、お客様に小さな感動を与えられたらと思っています」とのこと。パッと大輪の花が咲いたようにクラスを明るくしてくれる Alice、きっと夢をかなえてくださいね。
(R.H.)
(文責:日高)
office@esc-tn.co.jp