学ぶなら本格的正統派ESC Since 1969


Volume 767, 2005
マレーシアで本番さながらの研修
Erica
英会話専科・IA
 空港のグランドスタッフ志望の EricaESC名〓写真)は、5日間のマレーシアでの研修から帰られたばかりです。マレーシア航空の訓練場では、飛行機の内部がまるごと再現された施設で、アナウンスやミールサービス、それに緊急時を想定した訓練などを体験。「民族衣装のようなマレーシア航空の制服に合わせ、メイクやヘアスタイルもすべてマレーシア流。とっても貴重な体験でした」と、スピーチでもこの話題で盛り上がったそうです。
 Erica の研修はこれだけではありません。専門学校で募集された北九州空港でのOJTに選ばれ、現在、早朝6時50分から、空港社員と変わらないような業務をなさっているのです。「アナウンスや搭乗ゲート、手荷物関係の案内など、研修を通して社会の厳しさがわかり、いかに自分が甘かったか痛感しています。でもグランドスタッフになりたいという気持ちが強まったのも事実で、こんな機会を与えられたことに感謝しています」 
 そんな Erica、この6ヶ月でTOEICが150点も伸び、規定のスコアをクリア!! 「ここ(ESC)に入って初めて継続的な勉強ができたと思う。ラジオ講座を聴いたり音読の練習などもしていますが、授業で西田先生から指摘されて初めて、そういうことだったのか、と気付かされることもあります」。
 一歩一歩着実に、目標に向かって進んでいる Erica。専門学校では研修中は公欠扱いされるにもかかわらずできるだけ出席されるがんばり屋さんなのです。想いが強い分だけ夢に近づくのかも知れませんね。がんばって!!
(R.H.)
(文責:日高)
office@esc-tn.co.jp