学ぶなら本格的正統派ESC Since 1969


Volume 785, 2005
夢がかない、エアライン系に就職!
おめでとう!

Lisa英会話専科・専門学校2年)
 「夢がかなってうれしいです!」と満面の笑顔のLisa(ESC名〓写真)。 ほんとうによかったですね。おめでとうございます!
 福岡エアサービス鰍ニいう全日空系列の会社に就職が内定、9月5日に入社式がとり行われると、その後はさっそく福岡空港のグランドスタッフとして実際の勤務に就くことになられたのです。しかも応募者およそ1000人中、採用されたのはわずか40名という難関で「家族もびっ
くりしてるんです」とは言いながらも嬉しさは隠せない様子です。
 「最後の個人面接の時、英語のレベルを尋ねられ、ESCでずっと勉強してるので自信があります、と答えたのがよかったのかも」と笑いながらも、この1年半の Lisa の伸びはたしかにすごいです。「初めの頃は文法も何もわからなくて全然しゃべれなかった。でも今はアルバイト先の博多駅インフォメーションで外国人のお客様とも英語でやりとりできるようになったので、自信にもつながりました。授業でも、初めの頃はリスニングのあと、書いたものを見て一生懸命覚えていたけど、今は授業で聴いて意味がわかったら、あとは自分の言葉で言えるようになった」とのこと。がんばった甲斐がありましたね。以前、Newsletter (#753)で「夢がかなうよう、がんばります」と、固い決意をのぞかせていたとおりに夢が実現し得たのは、地道にこつこつと努力された結果ですね。
 しかも「これから外国のお客様と実際に話す機会もあると思うので、もっとがんばらなきゃ」と、ますますやる気満々の Lisa です。以前同じクラスだった Erica (Newsletter 767) も成田空港国際線に就職が決まり、すでに働いているとのことで、仲良しのおふたり共々、いい結果が出てよかったですね。また、専門学校卒業時には同時に短大の卒業資格も取得とのことで、ご本人以上にお喜びなのはお母様かもしれませんね。「これでやっと自分の好きなことに専念できる」と大喜びだそうです。
(R.H.)
(文責:日高)
office@esc-tn.co.jp