学ぶなら本格的正統派ESC Since 1969


Volume 786, 2005
仕事・英語・海外旅行とフル回転!
Annie
(Challenge++ ・独立行政法人国立病院機構福岡病院勤務)
 大学卒業後、OL生活ののち専門学校に3年間通われ、作業療法士の国家資格を取得されたAnnie (ESC名〓写真、Newsletter #539)。現在は病院でリハビリのお仕事に携わっておられ、「結構体力を使う仕事なので、腰が痛くなって牽引したりすることも」とのこと。
 ちょうど専門学校に入られる頃、ESCのビジネスコミュニケーションコースに2年通われ、3年のブランクののちESCへ。
 「たまに英語の論文を読むので、また英語を勉強しなきゃ」というのが動機ですが、「今度のクラスは準備が大変。毎週スピーチのようなものだし、授業中の緊張感もかなりのものなので。でも、すごく勉強になります。初めはスピーチのほうが新聞記事よりも楽かな?と思ってたけど、言いたいことをきちんと言うことがいかに難しいか。新聞記事の週は、興味のある記事を決めたらインターネットでさらに情報を収集して、その件に関する知識を仕入れてます。一緒に社会勉強もさせていただいてるような感じですね(笑)」。意見を述べるためには必要ですからね。
 そんな Annie、英語は学生時代からお好きだったようで、「専攻は心理学だったんですが、英語の授業を好きなように取れる大学だったので、英作文の授業などは受けていたんです。今もESCでパラグラフのことなんか習っていますが、大学時代を思い出して懐かしいです」とのこと。
 もう一つ、Annie といえば海外旅行。昨年も訪れたカナダへ、ちょっと遅めの夏休みをあてがい9連休に仕上げたところでお出かけです。これまでもスペインや中国などいろんな国へお友だちと出かけられています。なるほど、こうやって一年分の英気を養っていらっしゃるのかもしれませんね。
(R.H.)
(文責:日高)
office@esc-tn.co.jp