学ぶなら本格的正統派ESC Since 1969


Volume 814, 2006
TOEFL iBT いよいよ日本でスタート!
 次世代TOEFL iBT(the Internet-based TOEFL test)がついに日本でスタートします。最初の試験は2006年7月15日(土)で、実施されるのは東京・横浜・京都・大阪・福岡・長崎です。申し込みはすでに6月24日からアメリカETSのTOEFLテスト公式サイトにてオンライン申込が可能になっています。従来とは申込方法、受験料などに変更がありますので、詳細はTOEFL公式サイトで充分にチェックしてください。8月以降の詳細は未定。
申込方法
その1 オンライン申し込み
TOEFL公式サイトhttp://www.ets.org/toefl

Online Registration System

ログイン画面から New User としてプロフィール作成

User Name と パスワードを入力、実施地域と試験日を選択し、申し込む
まめ知識 1
TOEFL iBTはTOEFL CBT (computer-based) とコンピュータを使う点は同じですが、試験内容が大幅に変更されています。インターネットテストといっても自宅で受けることはできず、決められた日時に会場で受験します。(Newsletter #802)
その2 郵送での申し込みは Bulletin に従ってください。Bulletin は、200円切手を貼り返信先住所氏名を書いたA4封筒を同封のうえ、TOEFL受験要綱希望と明記の上、〒150-8355 CIEE TOEFL事業部まで郵送で。
まめ知識 2
受験料は、7日前までの申込がUS$170、3日前までの申込はUS$195です。
その3 アメリカETSへ直接電話でも申し込みできますが詳細は後日案内が予定されています
まめ知識 3
福岡の受験会場は・・・福岡市早良区の福岡スタディアブロードセンターです。申込後に受験地詳細が連絡されます。
(R.H.)
(文責:日高)
office@esc-tn.co.jp