学ぶなら本格的正統派ESC Since 1969


Volume 823, 2006
ここで習う英語が仕事に直結!
Lisa (ホテル勤務・ビジネス・コミュニケーション・コース)
 「就きたい職業」の上位にランクされるブライダルのお仕事をされている Lisa(ESC名〓写真)。お勤め先は福岡でも老舗の一流ホテルとあり、お仕事は超多忙。ウエディングプランナーとして、お料理やお花、キャンドルサービスの相談に応じたり、アメリカ人神父さんと打ち合わせをしたりと、一生に一度の晴れ舞台を演出する陰の力として活躍されています。
 「まず体力」とおっしゃるように、結婚式以外にも企業のパーティーや大きなコンベンションなど宴会予約全般に携わっていらっしゃるため、お客様との打ち合わせなどで深夜にまで及ぶことも。「たいてい帰るのは10時とか12時とか…」で、朝8時半には出社、土日は絶対に休めないという厳しさ。「でもお客様とプライベートなお付き合いをしたり、式が終わったあともご両親から連絡をいただいたりすることもあり、仕事は楽しい」とはさすがにプロですね。
 そんなお忙しい中で英語の勉強に通われているのは、やはり仕事で英語が必要だから。外国の方との会議の打ち合わせやメールでの連絡、宿泊の外国人に街の案内をしたりと、英語が必要なときには駆り出されるのだとか。「英語にも敬語があることを知り、苦い体験を思い出します。以前、きちんと応対したつもりなのに気分を害され笑いながらたしなめられたんです。今思うと直説法できつい言い方だったんですね」  
  大学ではフランス語専攻だったLisa、フランス語のメニューを日本語に訳すのはお手のもの。「でも英語できちんと丁寧に話せるといいですね。今ちょうどESCの授業で Sociolinguistic Competence を習っていてとても役に立っています。基本の大切さに気づき英語をまじめに勉強しようという気になりました」。Lisaの温かさを英語でも伝えてくださいね。
(R.H.)
(文責:日高)
office@esc-tn.co.jp