学ぶなら本格的正統派ESC Since 1969


Volume 835, 2007
英検一級に合格! 英語の三冠王達成!
Frank(英検一級科・銀行勤務)
 32年もの長きにわたり銀行に勤務され、いよいよ今年の12月には定年を迎えられる節目の年に、念願の英検一級に見事合格されたFrank、おめでとうございます!しかも二次は一回で合格!「ほっとしましたね。でもこれが終点ではないので、これからもゆっくり勉強はしていきます」。
 実はFrank(ESC名〓写真)、英検一級に合格されたことで、商業英語A級、通訳案内業試験とともに
英語の三冠王(とある記事に載っていたそうです)なるものを達成されたわけです。すごいですね。「通訳案内業の英語の試験はそれほど難しいものではないし、英検一級にしても、西田先生がおっしゃるように世界基準からするとまだまだレベルは低いので、本当に言いたいことをきちんと話したり、書いたりするにはまだまだ。これからはもう一度基本に戻って西田先生の本を始めから全部読み直したい」とのこと。
 JETROの貿易アドバイザーの資格もお持ちのFrank は、もともと貿易がご専門で、外国為替業務で英語を使っていらっしゃったこともあり、英語は日常的な存在だったようです。ESCには20年以上前から断続的に6年ほど通われ、「西田先生の英語に対する情熱にはいつも刺激を受けました。特に英作文の授業は楽しかったし、理論が整然としているのがすごい。『英語は冠詞だ』と『英語は仮定法だ』の本はもちろん、『実用英語の論理』もすごい本で、あそこまで英語の論理をきちんと書かれている本はない」と、英語を語ると熱くなる Frank です。
 「退職後は時間ができるので、そうなるとゆっくりとDVDで映画を見ながら、字幕と英語を比べていい表現をまとめたり、大リーグの野球放送の英語なんかも勉強していきたい」と、生来、英語がお好きのようです。来週からタイへ一週間出張だそうで、お得意の英語を仕事にも充分生かされているのですね。今後もさらに英語を楽しんでください。
(R.H.)
(文責:日高)
office@esc-tn.co.jp