学ぶなら本格的正統派ESC Since 1969


Volume 839, 2007
TOEFLスコア達成、留学目前!
SteveTOEFL iBT科)
 長崎外国語大学時代の一年間、アメリカに交換留学された Steve(ESC名写真)。アイダホの広大な自然や、おおらかな人々との交流を通して得たものが、さらなる留学の動機につながっているのかもしれません。「アイダホの土地柄や習慣が肌に合ったと思う。住人もおだやかで気さく。気軽に話しかけるし、友達関係もとてもよかった。日本で見られる引きこもりなどとはまったく無縁な世界
ですね」
 次の留学は専門学校に、と決め、8月に大阪まで行って受験されたTOEFL PBTでは目標のスコア500も達成。500は Steve にとっては楽勝だったのかもしれませんが、どの分野に進むかは未定。「国際貿易かホテル業界か、とは思っていますが、まさに人種のるつぼといわれる地で、いろんな文化や習慣を知ることで自分も成長していけるかなと思う」とのこと。
 現在、アルバイトをしながら福岡で一人暮らしをされていますが、「ぎりぎりの生活です。食事は惣菜が半額になるのを待ちますが、週に一度くらいは自炊も。部屋の掃除とか洗濯はまとめて週末にします」と、実家にいては味わえない苦労も勉強のうちかもしれませんね。
 早く就職してアメリカで働きたい、という気持ちが強いだけに、今のうちに英語をしっかりやっておかなければという意識も人一倍強いようです。「交換留学の時、最初は英語で苦労しましたから。高校が工業系だったので英語は全然勉強しておらず、短い作文もろくに書けなかった。留学先で宿題なんかをしていくうちにだんだん出来るようになったかな、という感じ。ここ(ESC)での勉強はすごくためになります。文の構造とか、向こうで習ったことも出てくるし」。宿題のリスニングや文法などきちんと勉強される Steve です。アメリカでもこのペースをくずさずにがんばってくださいね。
(R.H.)
(文責:日高)
office@esc-tn.co.jp