学ぶなら本格的正統派ESC Since 1969


Volume 848, 2010
LH終了!! 今も通信にて受講中
Maya(通信教育科・英語教師)

 高校の英語講師 Maya (ESC名写真)が LH (リスニング・ホームワーク) をついに終了! おめでとうございます。以下、直接ご本人からメッセージをいただきました。(R.H.)

 西田先生のすごさはかれこれ30年ぐらい前から知っていました。その頃から、ずっと一度習いに行

きたいと思っていました。ところが、就職、結婚、育児、就職、あっという間に月日が流れました。

 高校の講師で英語を教えている私にとって一番の関心事は先生がどのようにして英語を教えるのかということでした。いわば教授法みたいなものを探れたらという思いで門を叩きました。先生の授業を受けたことのある方はよくお分かりと思いますが先生はすぐに答えを教えてくださいません。ヒントを角度を変えながら与えてくださいますが、ぎりぎりまで生徒個人の能力が育つように待ってくれます。それで考える力も伸びていきます。そんな先生に出会って発問の仕方が分かり、私の学校での授業にも大変役に立っています。

 またESCではビジネス英語のテキストを使っていたのですが、高校の英文法の大切さを改めて認識しました。正しい英文法がなければ対等な付き合いが外国の方とできないと言われ、受験英語も大切だとつくづく実感しました。今も自信をもって日々の授業を頑張って教えています。高校の時の英文法参考書が社会人になっても必要だと生徒に言い聞かせています。

 私個人としてはパラグラフライティングの基礎を習得できたのは大きかったです。さらに英語でも会話も中身のある話を途切れなく続ける方法も学びました。新しい単語を覚えては忘れ、忘れては覚えの繰り返しの私にとってここに書けるようなことはないのですがLHを最近やっと終わることが出来たので節目として載せて頂きました。今も通信教育で添削を受けていますがやはり先生の勢いのある声を聞きたいと切に願っています。先生いつまでもお元気でいてください。感謝。

(R)
(文責:Rita)
office@esc-tn.co.jp