学ぶなら本格的正統派ESC Since 1969


Volume 849, 2012
英検一級二次試験特訓の成果で合格!
Huckle(福岡県県庁職員・個人授業科)
 今回で二次試験はHuckleESC英語名)にとって8回目。これを逃すと一次から再び受けなおすことに。しかもそれまでなかなか点数が伸びず、前回は46点という過去最悪の点数。ESC時代の英語仲間から、早く西田先生のところに行きなさいよ!となかば命令される形で2ヶ月間、西田先生の個人授業で特訓を。
 「発表まで、食事ものどを通らないくらい緊張して体
調が振るわなかった。合格してもぎりぎりかな?と思っていたが、73点という高得点で驚いています。先生はやはり名医です。」 それにしても、本当によかったですね。おめでとうございます!西田先生もとても嬉しそうです。
 それにしても、どこをどのように"治療"されたのでしょうね。それは企業秘密ですから詳細は避けるしかありませんが、弱点をカバーしてもほかの人と同じになるだけで、合格は厳しいため、ほかの人から抜きん出るために、かなりレベルの高い授業となったことが、効を奏したようです。狙い通り、speech の得点は24点と跳ね上がりました。
 「ネットで対話式の講座なんかがあるので、ずっとやっていたんですが、試験を受けるたびにどんどん悪くなって・・・。気持ちは焦るし八方塞がりの状態でした。西田先生はやる気を出させてくれるし、何を勉強するか課題が明確なので、ちゃんと勉強ができた。ここが悪い、というところをはっきり言ってくださるし・・・それに、毎回の授業ではなかなか答えは言ってもらえないんですが、結局、そうやって考えさせられるから、どんな題にも対応できたのかもしれない」。
 早朝と通勤電車、それに夜と、寸暇を惜しんでの勉強です。そのような Huckle の努力には、西田先生も心から拍手を送られていました。次は通訳案内士の試験に挑戦されるとのこと。常に何かに向かって自分を高められる姿勢は素晴らしいですね。
 なお、Huckleご本人についてさらに詳しくは、Newsletters 501, 642, 710をご参照ください。
(R)
(文責:Rita)
office@esc-tn.co.jp